新宿のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ】

食事のマナーがきちんとした男性

理想の結婚相手チェック | 食べ方にも気を配れる男性

婚活って言葉を意識しはじめたのは3年前。33歳の時だったかな。 なんとなく、35歳までに結婚して子どもをうみたいよなぁって思って。 それで最初は友達に合コンとかセッティングしてもらってた。 その頃はまだまだ自力で結婚相手なんてすぐに見つかるだろうって高をくくっていたんだよね。

 

思えば、その頃合コンで会った彼は、かなりの好成績だったな。 お金使いも荒くもなくケチでもなかったし、見た目は普通だけど背が高くて「イケメンじゃないけどイケメンに見える」雰囲気のある外見だった。 だけどこの彼、何度かデートしてわかったんだけど、食事の食べ方がひどくがさつなんだよねぇ!

 

まずクッチャクッチャ音を立てて噛むし、食べながら話とかするし。まだ口のなかに食べ物残ってるのに、それ吐散らしながらしゃべろうとしたりするの。 こういうの、許せないんだよね。 別にナイフとフォークの使い方が優雅だとかなんだっていうんじゃないの。 だけど、食べ方が「下品」なのって結婚相手としては最低じゃない?


上品でなくていいから最低限のマナーを守ってほしい

美味しそうに、普通に常識的な食事のマナーを守ってもらいたいの、理想の結婚相手には! それは逆にラーメンとかを女みたいに「チマチマ」食べる人とか、寿司屋で出てきた寿司が乾くまで自分の話に夢中なヤツとか、犬食いしたりする相手とか、どうかと思うんだよねぇ。

 

だいたい婚活中ならさ、相手とのデートとか、お見合いパーティ会場でガツガツしたりしないでしょ? あとさ、肘ついて食べるとか、迷い箸っていうのかな、箸をぶらぶらぶらぶら皿の上をさまよわせる人ね。 私のチェックリスト、「おいしそうに、ちゃんと食べる男子」ってのがあるわけ。

 

この頃は、私のチェックリストはさほど「完璧」になってなかった。なんとなく「こういう人はいや、ああいう人がいい」っていうぐらいのリストだったんだよね。 でもこの人がきっかけなの。 良さそうなヤツだなって思ったけど、その彼のこと「結婚相手」として考え始めた途端に、「だけど、一生一緒に暮らすなら、こいつのここはどうなんだ?」って思うことがいくつかあったんだよね。


やっぱりこの時の彼がキッカケで食事マナーは気になってしまう。
バイキング形式のお見合いパーティーに行き始めた時には、男性と食事する機会は凄く多かった けど、気を遣える人はやっぱり素敵だよね。


 

そこから、私のなかに「チェックリスト」ができたって感じかな。そういう意味で「結婚相手の理想とはなにか」っていうのを教えてくれた貴重な人かも(笑)

 

 

婚活女子が経済面で求めるものとは

 

新宿のお見合いパーティーで理想の男性を見つける。 >>

 

 

 

パーティーパーティーの詳細はこちら


Copyright (C) 2011-2012 新宿のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ】 All Rights Reserved.